home  »  diary [最近のできごと]  »  春夏michikakeに向かって。

diary [最近のできごと]

2016年3月15日

春夏michikakeに向かって。

160315-2.jpg

160315-1.jpg

春夏の作品を編む日々。一週間単位でどんどん時間が過ぎていきます。

今はとにかくベース部分を編み貯める段階で、その日の気分で帽子だったりストールだったり。久しぶりにベレー帽も編んでいます。DMデザインもそろそろ考え始めないと。。
一歩ずつ春夏michikakeに向かって進んでいます。

3月11日は去年までと同じように、その時と同じ時間に同じ部屋で同じように編み物して過ごす予定でした。でもなんとなく今年は家にいたくない気持ちの方が大きくて、どう過ごそうかと思っていたところに急に仕事で外出することになりました。

すごく小さなことですが、wenziとして用事がある。wenziとして人と会う。
5年経った今も「wenzi」としていられていることを確認できた。
私にとっては大きなことです。

震災があって有無を言わせず変わったこと、それでも変わらなかったこと。
間接的にきっかけとなって変わったこと。変えたこと。
いろいろあります。

私は以前より自分に正直になった・・と言えば聞こえはいいのですがワガママになったかもしれません。必要な「無理」をすることはあっても不必要な「無理やり」をすることがなくなった気がします。

ワガママは自分の内側で行ってるつもりですが迷惑なほどに外に出てしまっていたら誰か忠告してください。どうかお願いします(笑)

うちから一番近い仮設住宅は車が少なくなり空き部屋が増えていることが一目でわかります。できあがった災害公営住宅に移られた方、自宅再建のメドが立った方などいろいろのようです。

構えすぎず、背伸びしすぎず、微力でもできるときにできることを引き続き・・・と思っています。

160315-3.jpg

160315-4.jpg

寂しいですが先日滑り納めでした。途中ビンディングが壊れてしまい車に戻って応急処置したのですが、久しぶりに出したドライバーもそういえばオレンジ色でした。

春夏はオレンジはもちろんのこと、鮮やかなピンクやブルー、透かし編みで涼しげなモノトーンなどこの季節だからこその色と素材の組み合わせを楽しんでいただきたいです。

春夏michikakeは仙台で6月の第二週末を予定しています。

バナー

イベントのお知らせ

納品のお知らせ

wenzi menu

ブログ記事一覧