home  »  diary [最近のできごと]  »  東京ぐるぐる。

diary [最近のできごと]

2015年7月 3日

東京ぐるぐる。

150703−3.jpg

あっという間に7月。
最遅の梅雨入りからさすがに爽やかじゃないお天気が続いていますが、それでも雨が少ないような。。

FacebookでUPしているように東京に行ってました。あちこちぐるぐる歩き回りましたが梅雨の晴れ間でホントに暑かった。。背中からジリジリと照らされ続けた後の根津美術館のエントランスの日陰道は本当に気持ちよかったです。
時間がなかったので入らなかったけどたまたま通りかかったハンモックカフェも気持ちよさそうでした。蒙古タンメン中本の前も通ったから久しぶりに食べたかったけど、あまりの暑さに激辛ラーメン気分でもなく、、こちらも今回は素通りで。。

会いたい人に会っておいしいもの食べておしゃべりする、、と、どこにいても目的の中心はそれ。プラスして美術館や気になっていた毛糸やさん、行ってみたかったギャラリー、クラフターズマーケットなども見てあっという間の二泊三日でした。

私は毛糸も布も仙台の木村屋とマブチにかなりの信頼を寄せていて、よくしてくれるスタッフさんもいるし必ず現物を見て触ってから購入しています。必要であれば取り寄せしてもらったりネットで探したりするので特に「東京じゃなきゃ」というのはないのですが、やはり問屋さんが集まっているエリアは楽しいです。もっと時間と体力に余裕があったら「掘り当てる」ことをもっともっと貪欲に楽しめるのかも。

毛糸やさんはオシャレ系のお店にいくつか行きました。静かで穏やかな空気が流れていて空間を上手に贅沢に使ったディスプレイがとても素敵でした。が、いつも使っているものと同じ素材風合いでも1玉1玉の値段が少しずつ高かったので大量購入には至らず、、、ごちゃごちゃしててもいいから「毛糸はこの店」という問屋さんをひとつ見つけたい。これ、次回の宿題。今回は他に目的があっての東京だったので仕入れは二の次でしたが、今度はもっとゆっくりガッツリ買い物しに行こうと思いました。

150703-1.jpg

150703-2.jpg

バッグの底やポケットなどの部分使い用に革もいっぱい買いました。
wenzi作品には使いませんがこのゲバラがプリントされた牛革がカッコよくて自分用に小さなトートバッグでも作りたいな〜と考えました、、残念ながら非売品でした。。

バナー

イベントのお知らせ

納品のお知らせ

wenzi menu

ブログ記事一覧