home  »  diary [最近のできごと]  »  毛糸とコーヒーと。

diary [最近のできごと]

2015年6月22日

毛糸とコーヒーと。

150622-1.jpg

150622-2.jpg

150622-6.jpg

150622-3.jpg

行ってみたかった寒河江のGEA。佐藤繊維さんの毛糸たちやお洋服を見たかったのはもちろん、石造りの酒蔵を改造した建物自体にも興味がありました。場所は寒河江駅のすぐ近く。周りの雰囲気とは明らかに違うおしゃれ空気が漂っていてすぐにわかりました。

いつ行こうかな、と思ってたところに「美味しいアイスコーヒーについて考える日」というワークショップ。毛糸+コーヒー=即予約。コーヒーは夏でもホット派ですが、水出し緑茶が好きなので水出しのコーヒーにも興味がありました。

山形市内のオーロラコーヒーさんによるワークショップ。商売っ気のない遠慮がちなトークと素朴な人柄で面白かったです。コーヒーのこといろいろ質問できていっぱい聞けて勉強になりました。
最後は水出しアイスコーヒーとお湯で濃いめにドリップしたものに氷を入れて作ったアイスコーヒーの飲み比べ。全然違います、風味も味も。

150622-5.jpg

店内用のお買いものカゴもかわいい毛糸がぐるぐる巻き。

毛糸はもちろんのこと、ディスプレイラックが可愛くて。これ、まさに「あったらいいな」な棚。いつかスペース確保できたら誰か私の「あったらいいな」に応えて作ってほしい。

もちろん毛糸購入。あと雑貨も少々。GEAのスタッフさんたちは親切丁寧、みなさん楽しそうに働いていました。おしゃべりできて楽しかったです。良い時間を過ごさせていただきました。

150622−8.jpg

150622−7.jpg

そのあとは山辺でさらに毛糸をごっそり仕入れ、帰りはマイベストたい焼き「わかば」へ寄ってから帰路。午後からの雨でさくらんぼ渋滞もなく鼻歌まじりでのんびり仙台までドライブ、さらにワークショップではお友達もできちゃって、と収穫ばかりの一日でした。・・・ひとつの失敗を除いては。

というのも、ナビなしスマホなしの私。渋滞を予想して高速を使ったのですが調べたのは寒河江ICから目的地までのルートだけ。正直、高速は標識見ればなんとでもなると思ってました。でも山形方面に乗ってから「寒河江」というキーワードが出てこないまま山形JCTで分岐。ノーヒントで「酒田方面」か「上山方面」の二択。どっちだどっちだ、、でも酒田じゃないでしょ〜ってことで上山を選択しましたがみごと不正解。結果、蔵王の方まで行ってしまい13号を戻るハメに。ま、なんとか時間には間に合ったしそのあと出会った人にはこれをネタにおしゃべりできたのでいいのですが、、冬だけとはいえ6年も山形蔵王にこもってたのにこの土地勘。。ほんとにただスノーボードしかしてなかったんだな、私。。。

バナー

イベントのお知らせ

納品のお知らせ

wenzi menu

ブログ記事一覧