home  »  diary [最近のできごと]  »  春目線。

diary [最近のできごと]

2016年2月 8日

春目線。

160208-1.jpg

160208-2.jpg

筋力のなさを痛感した先日の初滑り。情けないことに2〜3時間滑っただけでお腹いっぱい。それでもスノーボードのおかげで苦手な寒い冬が楽しいものになります。筋肉痛もすっかり取れて次いつ行こうかと考え中。雪山が近いってありがたいです。

今月はスノーボード以外でもリフレッシュの機会がいろいろあって、個人的にタイミングよいこと続き。先月から引き続き編む手はかなりゆっくりです。あまり編めてないのが続くとせっかちな私はすぐに不安になったり焦ってしまいがちだけど、自由に動ける貴重な時期でもあるので半分仕事で半分遊びの時間の流れに乗っかってワクワクしています。

春夏の材料仕入れはこの時期やらなきゃいけない大事な仕事の一つです。
優しくて元気が出る春色の中に珍しいシルバーの糸を発見。シルバーやゴールドの糸ってたいていラメ入りなのですが、こういうシンプルでちょっと太めなのは珍しいです。
何を編もうか・・・ざっくりしたサマーセーターなんかもよさそう。

最近は毛糸も布も革も行くといいものに出会えるお店がそれぞれにありますが、「ボタンならここ」のお店のバリエーションがとっても少ないです。そろそろ探索が必要。いいお店と出会えるようにもっとキョロキョロしてみます。

今はなんでも春目線。まずは頭の中が切り替わらないと編む手も迷ってしまいます。
春夏の製作を始めたら一気に波に乗っていけるようにゆっくりゆっくりイメージから衣替えする時間の中にいます。

珍しく家で揚げものをしました。久しぶりに食べたくなった油淋鶏だったのに、買い物途中で「広告の品」に負けて鶏はサバに変更となりネギソースには冷蔵庫にあった大葉も投入。おいしかったけど最初に食べたかったものとは違う仕上がり。次こそはベーシックな油淋鶏を・・とは思うけど、またしばらくは家で揚げものしないだろうなぁ、、たぶん。。

バナー

イベントのお知らせ

納品のお知らせ

wenzi menu

ブログ記事一覧