home  »  diary [最近のできごと]  »  仕入れと刺激と息抜きと。

diary [最近のできごと]

2016年2月22日

仕入れと刺激と息抜きと。

160222-1.jpg

160222-2.jpg


フットワーク軽く思いつきで動くことは苦手です。でも気をまわしすぎずにそうしてみたら出くわし方がおもしろい。決め込みすぎるときっと味わえなかったであろうことが最近多い気がする。
安心して頼ったり甘えたりできる人たちの優しさをたくさんもらっています。

先週は東京へ仕入れに行ってきました。
今回は日暮里に的を絞って丸一日集中的にお買い物。問屋街なのでどこも5時か6時で閉店するから時間配分は大事なのにまず最初に入ったお店で1時間以上滞在。好きなものを物色しているとあっという間に時間が過ぎます。ボタンもビンテージならここ、カラフルなのはここ、激安ならここ・・と数件いいお店が見つかったし、相変わらず革もたくさん。日暮里は糸はないけどわざわざ行く価値のある街です。買ってきたボタン、革、ミンクのポンポン・・・はやく使いたい。

160222-4.jpg

160222−3.jpg

東京都美術館ではボッティチェリ展を。六本木の森アーツギャラリーセンターではフェルメールとレンブラント、そして東京都現代美術館にも。どれもすごくよかったです。空間に浸りゆっくりと目の前にあるものだけを見る。画集ではなかなか味わえない時間を過ごせるから美術館が好きです。行けなかったけどラファエル前派展やダヴィンチもやってたし、来月はカラヴァッジョにピクサー展も始まる、、東京っていつでもいろんな展示会や舞台があって本当に羨ましい。でも見たかったプラネタリウムは残念ながら満席・・とにかくなんでもどこでも混んでいる東京。住んでたら意外と行かなかったりして。

滞在中もやっぱり欠かせなかった甘味。老舗のたい焼き、即リピート希望の粟ぜんざい、まったく控えめじゃない甘×甘のチョコレートピザなどなど。。大満足でした。

編み物の合同展を見に行きワークショップに参加したり、岩手michikakeのときにお客様に教えてもらった糸のお店も覗いてきました。大部分は会いたい人に会って飲んで話して笑ってばっかりでしたが仕事を置き去りにしていたわけではありません(笑)
この話もう少し続きます。

バナー

イベントのお知らせ

納品のお知らせ

wenzi menu

ブログ記事一覧