home  »  diary [最近のできごと]  »  始めてみた。

diary [最近のできごと]

2012年2月28日

始めてみた。

120220-1.jpg

そしてまた1週間が過ぎ。あっという間に2月が終わります。
展示会後の整理やご挨拶が終わり、エコバッグの収益金もあしなが育英会へ送金してきました。
(こちらは領収証が届き次第あらためてご報告いたします)

これで私のmichikake cycle.5が終了。と、ともに2011-2012秋冬の販売も終了となります。
みなさまありがとうございました。

いつもなら少し休憩して、糸の衣替えをしながら環境や気持ちを春夏に向けて持っていくのですが・・・今年はちょっと様子が違います。
まだまだ秋冬を編んでいたいし、試作したいモノもある。
今年、今後の展示会の予定についてはいろいろ模索中ですが初めてのリズムでチャレンジするかも。
考え中です。

話は変わって・・・やはり岩手は冷えとり王国でした。
先日のmichikakeでの冷えとり靴下女子率はなかなかのもの。
ミズサキノートさんは靴を脱いであがるカフェなので、みなさんの可愛いデカ足ちゃんをしっかり確認させてもらいました。
去年のmichikakeで冷えとりを教えて下さった方とも再会でき、本日の靴下の枚数を聞いてみると、じゅ、じゅ、13枚!あれ、16枚だったっけ?ビックリして忘れちゃいました。
別のお客様は8枚、こっちも10枚、あっちは6枚。

っちゅうことで、気になってた私も1年越しで始めてみました。
本日6枚はいてます。寝る時もはいてます。もともと湯たんぽをお腹に乗せて寝てたけど、冷えとり靴下のおかげで足が冷たくて寝付けないってことはなくなりました。

極度の末端冷え症の改善と、できれば肩こりや便秘の軽減と、さらに血色が良くなって肌が明るくなってくれたら尚良し、と多くを求めてしまう気持ちもありますが何より「足裏から毒素が出ると靴下に穴が開く」っていうのが見てみたい。
ホントに開くの〜?と今はまだ疑ってます。

布ナプ、冷えとり、ホメオパシー・・・、体を想うと女子ってお金がかかるわね。
一度揃えると後はそんなでもないけど、初期投資にはエイって気持ちが必要です。

とっくに食べちゃったけど、バレンタインにもらったくまちゃんクッキー。
可愛くてスイートなお姿だけどお味はビターで美味しかったです。

バナー

イベントのお知らせ

納品のお知らせ

wenzi menu

ブログ記事一覧