home  »  diary [最近のできごと]  »  素材。

diary [最近のできごと]

2012年9月27日

素材。

120927-1.jpg

暑さ・・・ほんとにお彼岸までだった。
そこからの振り幅がすごくてクシャミ連発してます。。
でも涼しくなって編物がしやすくなったのは確か。
michikakeまであと1ヶ月。フル回転でまいります。

今年もいろいろ毛糸集めをしていましたが、素材が醸し出す雰囲気はそれだけでうっとり見とれてしまいます。もうそこにいるだけで可愛くて、私の力なんて必要ないほど(笑)・・・いやいや、それをもっと可愛くするのが私のお仕事。
素材が持つ雰囲気、発色、肌触りなどなど、うちにある毛糸はその全てが私の中の合格ラインに達した子たち。
作品はおおかた素材で決まる、と思ってます。
どう選び、どう組み合わせ、どう仕上げるかは私の好みです。
自分の「好き」が他の誰かの「好き」と同調した時の幸福感といったらありません。
今年もそんな場面にたくさん出会えるといいな。

写真の毛糸、右はアルパカの極細、左はミックスウール。
とっても柔らかくて繊細な糸です。かわいいでしょ?

秋めいてくるとあちこちでイベントが盛んになってきますね。
芸術の秋。10/6、7は杜の都のクラフトフェアです。
home maker'sのフジワラさんが今年も出展されます。
いまごろ最終仕上げで革バッグたちに囲まれてると思います。
たしか「暑いのが苦手」と言っていたのでこのところの涼しさで作業も捗っているかな・・・。

手仕事に触れられる楽しいイベントです。秋のお散歩にぜひ♪

バナー

イベントのお知らせ

納品のお知らせ

wenzi menu

ブログ記事一覧