home  »  diary [最近のできごと]  »  5月11日。

diary [最近のできごと]

2011年5月12日

5月11日。

110505-1.jpg

110505-2.jpg

あの地震から2ヶ月。
すっかり暖かくなって少し動くと汗をかくぐらいになりましたね。
今は整理されたカップボード見ると、あの時間のことを思い出します。

春糸の渋めの色でかぎ針の帽子を編みました。
棒針では出せないフォルムと形状の安定感があります。
このところだいぶ編物に長い時間集中できるようになってきました。
先月までは編物を手にしても考え事をしてしまったり、気になる事が次々と頭に浮かんできたり、いろいろ思い出したり・・・気持ちが散らかって「ただ静かに編物をする」ことってこんなに難しかったっけ、、と感じていました。

本当は、震災前の計画でしたが、、5月末に仙台でmichikake cycle.3をするつもりでした。
3月初旬から徐々にスピードアップしてどしどし作品を作るぞ〜って思っていました。
この地震で全てが一旦白紙になり、自分のやりたいことを見失いそうにもなったけど、
編みたい気持ちが自然と湧いてくるようになった今、「次」を考えるようになりました。
何より自分にリズムが戻ってきつつあることが嬉しいしやっぱり編物は楽しいです。

「普通」っていうものさしがわからない毎日だけど、みなさんと集う機会を私自身が持ちたいと思いました。また一緒におしゃべりをしたいです。笑ってもいいし泣いてもいい。嬉しかったことや大変だったこと、冗談言ったり愚痴だって良し。もちろん、ただただ作品を見るだけでもいい。
直接お会いしたいです。

時期と場所を探してmichikake cycle.3を企画したいと思っています。

今はまだ何も決まっていないし、作品だって一つも仕上がっていませんが出番を待っているパーツたちはだいぶ編みたまってきています。元気が出るような、のんびりできるような、楽しい息抜きになるようなmichikake cycle.3をやりたいです。
そしてここから、wenziとして困っている誰かのお役に立つための事を小さく始めるつもりです。

さて、すっかり時間が経ってしまいましたが2月のミズサキノートさんでのmichikake cycle.2の様子をphotoboxにまとめました。
いらっしゃった方も、来られなかった方もぜひご覧下さいね!
たくさんの方に会えておしゃべりして楽しかった時間。
写真をまとめながら、またこういう時間を持ちたいと心の底から思いました。

バナー

イベントのお知らせ

納品のお知らせ

wenzi menu

ブログ記事一覧