home  »  diary [最近のできごと]  »  ストールのこと。

diary [最近のできごと]

2011年6月28日

ストールのこと。

今日からしばしmichikake cycle.3の作品たちについてお話していきます。
まずはストールから。

巻物好きの私は1年を通して首にはストールぐるぐる巻き、にしていることが多いです。

春夏のストールは綿やリネンで編んだ糸部分にガーゼや綿の布を合わせ、
この季節でもこの季節なりのボリューム感が出るように作っています。
梅雨明けから1ヶ月間くらいの真夏の日照りにはさすがに暑いかもしれませんが、
建物に入って冷んやりしたときや朝晩が涼しい時なんかには本当に便利です。

素材的にも春夏だけではなく「まだちょっと毛糸は早いかな」と思う初秋や
冬の終わりの「寒いけどざっくりニットはもう・・・」という季節の変わり目に活躍してくれるのが
このストールたち。
ウールより肌触りも優しいので冬でも手持ちのストールと合わせて使ってくださっている方もいらっしゃいます。

オールシーズン使えるアイテムなのですが、製作するのはこの時期だけなんです。
秋冬はウールもので手一杯になってしまうので。。
と、いうわけで今年製作分の綿ストールは今回が最終となります。

秋や次の春までをも想像しつつ、手に取ってみてくださいね。
平面で見た時と実際に身につけた時で一番印象に違いが出るのがストールです。
ぜひぜひ何度でも何本でも巻いてみてください。
目で見たときはあまり興味のなかったものほど似合っちゃったり、もするんです!

いつものように巻き方がわからない場合は何なりとお聞き下さいね♪

バナー

イベントのお知らせ

納品のお知らせ

wenzi menu

ブログ記事一覧