home  »  diary [最近のできごと]  »  put on the wenziのこと。+雑談。

diary [最近のできごと]

2011年7月 7日

put on the wenziのこと。+雑談。

七夕。
子供のころはご近所をまわって玄関先で歌を歌ってローソクとお菓子をもらいまわったものです。
函館の七夕風景を見つけてとっても懐かしくなりました。
♪ローソク1本ちょうだいな♪と歌っておきながら「もっとお菓子を、もっとお菓子を、、」と何件まわれるかが勝負。たしか小学校では「自転車はダメ」とか「夕方5時まで」とかもあって。
大学生になるまでこの風習が地元だけのものだとは知りませんでした。
しかも仙台七夕は8月だし。カルチャーショックでしたよ。。

七夕はお願いごとをするというよりもお菓子をもらいに行く日、という感覚。
子供は少なくなっても今も続いてるかな・・・?

さて、put on the wenziのこと。「着るもの」です。

キャミソール
ベスト
ブラウス

全てが布+編みで構成されています。

布ベースを編みに変化させていく行程はとても静かな時間が流れます。
布を裁ち、端ミシンをかけ、編みで縁取りをいれていくんですが、この縁取りが身頃1枚に対して3、4時間かかります・・・目立たない場所で地味な作業ですが、そこがしっかりしていると後々のシルエットも変わってきますしやっぱり仕上がりがキレイで満足するんですよね。
時間をかける甲斐があります。

作業自体は黙々と手を動かすだけなのでこの時間で全体のデザインが浮かんでくる事も多いです。

布ベースと編み地ベースの組み合わせが決まったら、肩まわり・裾まわり・首まわりの細部のデザインをつめていきます。

今回の着るものは8着。
Tシャツやタンクトップと重ねて楽しんでいただきたいです。
どれもたくさんの色を使い存在感があるのでシンプルにデニムやワンピースに合わせるイメージで作りました。チノにも合いそうです。

すべて1点モノのためデザインはもちろんのこと、サイズ感も相性があるかと思います。
ぜひお気軽に試着してみてくださいね。

夏も秋も使い回して重ね着を一緒に楽しみましょう〜。

バナー

イベントのお知らせ

納品のお知らせ

wenzi menu

ブログ記事一覧